授業について

先生が予習・復習する際のポイントをまとめてくださることで、スムーズに授業に取り組むことができます。また、毎日の課題で、数学や英語、国語など各教科の勉強をさらに徹底して行うことができます。それにより、基礎的な学力をはぐくむことができ、自分の実力が伸びているということを実感しています。

英語の授業について

英語の授業では、授業の始めに先生からの質問に答えることによって、英語での質問の仕方や答え方について学び、より理解を深めることができます。また英語Rの授業では、「読む」・「聞く」・「書く」・「話す」の英語4技能を学ぶことができ、総合的な英語力の習得ができます。

好きなことに挑戦

僕は理科研究部に所属しています。理科研究部では学校内での活動はもちろん、学校外でも活動しています。学校外では近くのせせらぎ(小さい川のようなもの)の生き物などについて調べたり、数学理科甲子園などの大会にも出場しました。外部の大会に出るなどの経験は初めてだったので、よい経験になったと思います。本戦には出場できましたが、結果は満足のいくものではなかったので、次回こそはよい結果を残したいと思います。

成長するチャンス

夙川中学校は、なりたい自分を見つけそれに近づくチャンスを与えてくれます。入学当初の私は、英語の定期考査で平均点すら取ることが出来ず、英語の楽しさを知りませんでした。そんな時、私は誘われたESS部に入部しました。部員は私以外皆英語が得意で、私もあんな風になりたいと思いました。それからの私は、9時学を利用し英語の世界に入っていきました。そして定期考査で学年1桁を取り、先生に「伸び率ナンバーワンだ」、と言ってもらえました。これからももっと英語の楽しさを知っていきたいと思います。

文武両道をめざして

私は、水泳をしています。勉強との両立は大変ですが、それを達成する為のPMTMがこの学校にはあります。私は、もともと時間の使い方があまり上手くなくて、よく時間を無駄にしていました。PMTMと出会ってから、今日のうちに絶対これは終わらすということを決め、自分の好きなことにも取り組むことができるようになりました。自分の好きな数学の検定で準2級を取得したり、水泳で今目標としている近畿大会に向けて日々練習したりしています。