難関大学を目指す特進コース

特進コースは、休み時間と授業の切り替えが早く、 けじめのあるクラスです。学習面ではPMTMシートを活用して計画的に時間管理をし、効率よく学習することができています。また、放課後の特別講座や9時学を利用し、問題演習やその日の復習をするなど学びを深めることができ、日々充実した学校生活を送ることができています。

基礎学力の定着を図る

1年次では基礎学力向上に重点を置いた学習に取り組み、土台をしっかりと固めることで2年次からの実践的な学習に備えます。

基礎学力を活かして専門的な学習へ

本格的に受験に向けての必要な科目の強化を図ります。2年次・3年次の2年間に実践的で専門的な学力を身につけます。

希望する大学への合格の実現に向けた受験準備

習熟度別の特別講座や生徒の時間に合わせた個別指導など、自らが希望する大学合格の実現に向けて早期から余裕を持って手厚く指導していきます。

隔週土曜日、授業があります。
放課後の使い方は、自分で組み立てます。

2020年度 時間割と放課後の一例

2020年度 時間割と放課後の一例

四年制大学を目指す進学コース

進学コースは、運動部の生徒が多く、勉強と部活動の両立ができるように取り組みがされています。学習では、毎授業の最後に確認テストが実施され、わからない部分を自分で見つけ、「わかる」に変えることができます。私は、空手道部に所属しており文武両道をモットーにしています。生活面でも礼儀正しくすることを心掛けており、文武両道を常に意識しています。

基礎学力の定着を図る

中学校での履修過程をもう一度やり直し、基礎学力を確実に定着させます。そして新しい学習へとスタートしていきます。

経験を通して学ぶ

さまざまな学校行事や充実した研修旅行、部活動など学校生活を通して多くの経験を積み上げて学びます。

得意を伸ばす

進路ガイダンスや講演会などを通して視野を広げて、自分らしさを見つけ、得意分野を伸ばします。

隔週土曜日、授業があります。
放課後の使い方は、自分で組み立てます。

2020年度 時間割と放課後の一例

2020年度 時間割と放課後の一例